TOP > BLOG > ドライカットで創る、丸くて、でもシャープで、、そんなボブスタイル

ドライカットで創る、丸くて、でもシャープで、、そんなボブスタイル

2020.06.26

ドライカットで創る
丸くて、でもシャープで、、そんなボブスタイル

どんなカットの手法にも、当てはまる事ですが
頭の骨格、その形を把握して
一つ一つ確認しながら、ヘアスタイルを創っていく

手順や方法は変われど、この事は基本中の基本です

そんな中でも
今回ご紹介するスタイルに用いた手法は
より頭の丸みを柔らかく
表現できるものであるので、取り入れました

そしてタイトルにもあるように
同時にシャープな部分も
構築しやすい手法でもあります

ゲスト様ビフォア

京都へは、最近に引っ越してらっしゃいました

ウェブで、ハナヘナのキーワードと
ヘアスタイルの好みから
私のサロンを選んでいただきました

彼女の頭の骨格は、綺麗で、丸く整っています

ただ、丸さが際立っている事で
ヘアスタイルを創る上で
メリハリが出にくい一面もあります

骨格に加えて彼女の髪質、彼女のスタイルの好み
私が思う彼女に似合うヘアの条件
様々な要素を加味して、必要な手段を考えます

今回はラウンドグラデーションという手法を持ちいて
スタイルを創っていくことに決めました

ハナヘナトリートメントも、全体に施します

仕上がりです

しっかりとしたベースカットは
濡れた状態で、確実に行います

そしてハナヘナトリートメントを塗布して
一定時間、置いてから、しっかりと流して
仕上がりの状態まで乾かします

もちろんそれは
極めてラフにドライヤーと手のみで行います

髪が完全に乾いた状態から
ドライカットに入ります

髪の量は勿論のこと、髪の動き
質感、毛先の表情、全ての要素を
ドライカットで創っていきます

右サイドの写真とは対照的に
左側はサイドを後ろに流すように
スタイリングしてみました

このような時の、髪の収まりの良さや
素敵な髪の表情を創る事も
ドライカットの大きな役割です

ご来店時は、コロナの影響で
髪を切るに切れず
限界の状態でいらっしゃいましたが
このヘアスタイルをとても気に入ってくださいました

担当した私としても
本当に彼女に似合ってると思います

このコロナ禍において
ゲスト様は、皆さん「やっと髪を切りに来れた」と
おっしゃってくださいます

まだまだ、安心はできない今の状況ですが
美しいヘアスタイルを手に入れる事で
皆さんの心の平穏が訪れるなら
そのお手伝いをさせていただける事は
美容師として幸せな事です

ご相談など
お気軽にお問い合わせくださいね

今日も読んでくれておおきに。NOBU

ラクイラ美容室へのご予約は
075-222-1201
salon@laquila.jp

ラクイラ美容室 予約フォーム

サロンのホームページ    
 L`AQUILA

ラクイラホームページ@Google
 L’AQUILA@Google

ブライダル(和装、洋装)の
パーフェクトな、お支度

メイクアップ、着付けレッスン
(プロ養成コース、ご自身用セルフコース)

真にプロフェッショナルな仕事のご依頼は
妻、YUMIKOのホームページより
お問い合わせください

★ブライダルアーティスト
YUMIKOのホームページ

全国の新聞社、テレビ局が運営する
街の専門家を探せるWebサイト
「マイベストプロ」
こちらにも詳細を載せています

★マイベストプロ
髙橋由美子のページ


★Facebookはこちら!
ぜひ、お友達になってください!^^

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

ご質問などは、お電話、または
メールにて
お気軽に、お問い合わせ下さい。

L`AQUILA
高橋 信貴 Nobuki Takahashi

L'AQUILA hair&make branch
高橋 由美子 Yumiko Takahashi

LINE公認。
ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等
気軽にお申し付け下さい

RESERVE