TOP > BLOG > 「型=カタ」に、はめない

「型=カタ」に、はめない

2018.07.08

「型=カタ」」に、はめない

「型にはめること」、と
「基本形に忠実であること」
一見すると、似ているような感じがします

でも、両者は大きく異なります

私は、出来るだけ
型にはめる仕事はしたくない
いや
しないようにしています

と、同時に
今までの美容師人生の中で
教わり、吸収し、培った
様々な技術の基本形に対しては
忠実であると思っています

型にはめる事は
個性を無視する事だと、考えていますし

かたや

基本形に忠実である事は
そのゲスト様の為に
一つのヘアスタイルを施した時に
ゲスト様それぞれの個性を、より高いレベルで
表現できるものであると考えています

ゲスト様ビフォア

昔からある
基本中の基本のスタイルを切りますが
そのままの型にはめる事はせず
基本形を再現しつつ
彼女に最適な施術方法を 探し
思案し、施していきます

グラデーションボブですが
この髪の中に隠れる、彼女の 骨格が
とても難しいのです

型にはめて、そのままカットしてしまうと
不用意な重さが溜まったり
毛流れが出なかったり、 何より
カッコよくない、可愛くない

それは避けなければいけないし
そんな仕事はしたくない

髪は、骨格補正の為のツールとしても
素晴らしい素材です

そして
そんな髪の毛を、最大限に活用するのが
我々、美容師の仕事です

ショート系ではありますが
とても女性らしく、 そして
シルエットのメリハリが、出ましたので
アクティブな印象も加えることができました

彼女のキャラクターに
とても良く合っていますし
何より、これからのシーズンに
うってつけのスタイルです

型にはめる事なく、でも
正しい基本形に忠実に技術を施す事で
ゲスト様の個性がより良く輝けば
良いなと思います

今日も読んでくれておおきに。NOBU

ラクイラ美容室及び高橋の
電話番号
ならびにメールアドレスです
075-222-1201
salon@laquila.jp

髪の色んな事、お気軽にお 問い合わせくださいね

★ラクイラのホームページはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

ブライダル(和装、洋装)のパーフェクトな、お支度
メイクアップ、着付けレッスン
(プロ養成コース、ご自身用セルフコース)
真にプロフェッショナルな仕事のご依頼は
妻、YUMIKOのホームページより
お問い合わせください

★ブライダルアーティスト YUMIKOのホームページ

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数


このエントリーをはてなブックマークに追加