TOP > BLOG > オーソドックスなパーマで、すごく素敵になるスタイル

オーソドックスなパーマで、すごく素敵になるスタイル

2020.11.30

オーソドックスなパーマで、すごく素敵になるヘアスタイル

私のサロンでは、最近は
特に、デジタルパーマをさせて頂く事が多いです

それを決めるのは、もちろん
ゲスト様が求めていらっしゃるスタイルであったり
髪質のことであったり
ゲスト様のスタイリングスキル(上手下手)
であったり、 様々な要素を加味して
技術の種類は決まっていきます

今回、ご紹介するスタイルに使用したパーマは
何十年も前からずっと美容室で行われてきている
オーソドックスなパーマです

もちろん、その年月の中で
パーマ剤の中身は、飛躍的に進化しています

ダメージはあるにせよ、昔に比べると
髪に優しい薬剤が開発されてきています

ただ、パーマの種類を決めるのも
髪を痛めないように施術を行うのも
最終的には人、美容師ですから
責任を持って選定していく必要があります

ゲスト様ビフォア

1年ほどお世話になっています

髪の変遷はというと
もともとカラーリング毛でいらしたけれど
徐々にカラーをやめていきたいと

ラクイラにお越しいただくようになって
ヘナでのケアを取り入れました

そして直近、半年ぐらいは
グレイヘアを目指してヘナの調合をして
白髪にほんのり色がつくくらいの感じに
仕上げています

そしていよいよ、前回から、カラー類は一切止めて
定期的にカットとパーマのケアでスタイルを
創っていくことになりました

今回はパーマの順番です

彼女はご自身でも
しっかりと巻いていただいて
セットしてくださるタイプ

ですので、乾いていく段階で
パーマが緩くなっていく性質である
従来のパーマを選びました

ちなみに、デジタルパーマはその逆です
(乾くほどパーマが再現される)

カットとパーマのコンビネーションで、美しく創ります

仕上がりです

シルエット、ボリューム感、質感、どれも良い感じです

後ろからの視線にも、万全を期します

まだまだ
グレイヘアだけになるまでには時間がかかりますが
良いコンディションで日々、お過ごしいただく中で
自然とグレイヘアの割合が増えていってると
感じていただけるような状態に
持っていければいいなと思っています

髪と日々、お付き合いいただく中で
その髪が良い時も悪い時も、意識は髪にいくものです

ただ、良い時に意識は日々
髪に触れて気分も上がりますけれど
反対に悪い時は、一刻も早くこの髪を手放したい!
なんていう考えも浮かんできてしまいます

そうなると
せっかく目標にしていたヘアスタイルも
道半ばで断念してしまうことにもなりかねません

そうならない為にも
私が創るヘアスタイルが重要になってきます

日々、ワクワクしていただけるような
ヘアスタイルを創る

シンプルだけど、最大の目標です

今日も読んでくれておおきに。NOBU

ラクイラ美容室へのご予約は
075-222-1201
salon@laquila.jp

ラクイラ美容室 予約フォーム

サロンのホームページ    
 L`AQUILA

ラクイラホームページ@Google
 L’AQUILA@Google

ブライダル(和装、洋装)の
パーフェクトな、お支度

メイクアップ、着付けレッスン
(プロ養成コース、ご自身用セルフコース)

真にプロフェッショナルな仕事のご依頼は
妻、YUMIKOのホームページより
お問い合わせください

★ブライダルアーティスト
YUMIKOのホームページ


★Facebookはこちら
ぜひ、お友達になってください

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

ご質問などは、お電話、または
メールにて
お気軽に、お問い合わせ下さい。

L`AQUILA
高橋 信貴 Nobuki Takahashi

L'AQUILA hair&make branch
高橋 由美子 Yumiko Takahashi

LINE公認。
ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等
気軽にお申し付け下さい

RESERVE