TOP > BLOG > ドライカット〜イメージは鳥の羽先〜

ドライカット〜イメージは鳥の羽先〜

2019.06.23

ドライカット〜イメージは鳥の羽先〜

私のカットの主軸と言えるドライカット

そのイメージについて書きます

ドライカットは、読んで字の如く
ドライ、乾いている状態の髪を切る技法のことです

髪が乾いている状態とは、つまり
髪の毛一本一本が独立して動く状態

シャンプーの宣伝なんかで
ツヤツヤの髪が手ぐしを通した後に
さらさらさら〜と肩に落ちていく
あの状態です

そのような状態の髪を、カットするという事は
髪に対して、とても繊細なアプローチをする
という事になります

今回はまず、ドライカットのメリットを
申し上げる前に
髪が濡れた状態でカットをする場合の
メリットを挙げます

ウェットでのカットのメリット

まず仕事がスピーディーな事、
しっかりとしたラインを作れること
そして何より
カットのスタイルのベース
それはワンレンにせよ、グラデーションにせよ
レイヤーにせよ、、
ベースカットを正確に切るには
ウェットでのカットは必須です

ですので、私も
ドライカット推しの美容師ですが
当たり前にウェットでのカットも毎日、毎回します

そもそもの役割、求める内容が違うので
それは、当然のことなんです

そしてドライカット

私は、髪の毛の一つの塊の先を
鳥の羽のようにカットする
というイメージを持っています

鳥の羽の先って、

こんな風ですね

たまに公園などに
鳩やカラスと思しき羽が落ちています

羽先に注目していただくと
両サイドが、なだらかに削られているのがわかります

私は、髪にも、このような処置をすることで
収まりと動きを表現できないものか?と
考えるようになりました

例えば

こちらは鷲(ワシ)、イーグルです

ちなみに
私のサロンの名前、ラクイラ(L’AQUILA)は
イタリアの都市の名前ですが
語源は
イタリア語でアクイラ(AQUILA)=鷲(ワシ)です

「L’」は
母音で始まる男性名詞の前につく定冠詞「LO」を
発音しやすいように
Lと、アポストロフィーに変換したものだそうです

この、写真の鷲さん
翼を大きく広げている時は
こんなにもダイナミックで、躍動的です

翼の羽の部分の造形も、本当に素晴らしい

でも、

羽を休めている時の鷲は
こんなにも、すっきりとまとまっていて
そして、しっとりとした感じさえします

私は、ここに着目しました

ヘアスタイルを創る工程の中で
いくつも、細かく毛束を取り出して
鳥の羽先のような処置を、毛先にも施せば
まとまりと動きの両立が、できるんじゃないか?と

そして、それを実現するには
ドライの状態でのカットが不可欠だったのです

実例でお見せしますと

こちらは、あるお客様のカット中に
撮らせていただいたものです

必要と思う毛束の量、幅、厚みを
考えて取り出して
これからカットしようとしているところです

そして、今まで書いてきたような
鳥の羽先のようなイメージを持って
毛先をカットします

処置後が

このような毛先になります

(細かい髪の処置は、この後、完璧にしています!お許しを><;)

一番、長いところ(尖っているところ)が
この毛束がある部分の髪の長さになる
ということです

ですので、長さも量も
引き出す場所によって異なります

そして当然、クセを含め
髪の状態によっても
引き出す毛束の状態は変わります

この作業を、必要なだけ行います

こちらのお客様の仕上がりは

段カットは少なめで、どちらかというと
ボブベースで、毛先がハネても
問題のないなスタイルです

こういうスタイルの「すそ」の部分って
特にこのような綺麗な髪質の方の場合
バサバサとした印象になりがちなんですが

ドライカットでの「毛先の羽先計画」、、笑
で、しっとりとまとまっています

ドライカットは
それ自体を大層に宣伝したり、プレミアをつけて
売り込んだりするような、技術では決してありません

先ほども書きましたように
私のカットのルーティンの中の一工程です

そして、もう随分と前から
美容師の方達が行なっている施術です

ですが、求める質感や、対峙する素材などに対して
工夫と創造を繰り返す事で
そのお客様だけの言わば
オーダーメイドなヘアカットになりうると考えています

私の場合
普段の仕事でも、ドライカットを行わない事は
絶対に100パーセント無いので
行なっている回数としては
ウェットでのカットより多いかもしれません

お客様からしてみると
「なんか頭の後ろでこちょこちょしとんな〜」って
思われるはずです
手数が多いですから

そして、それ故に、多少時間もかかる、、
そんなドライカットですが

髪の収まりを気にしていらっしゃる方
そして、そうだな、、

髪を伸ばしていきたい!って方のお役にも
立てるかもしれません

そしてもちろん、様々な理由で
髪についてお悩みの全ての方も
よろしければ、お気軽にご相談くださいね^^

今日も読んでくれておおきに。NOBU

ラクイラ美容室へのご予約は
075-222-1201
salon@laquila.jp

ラクイラ美容室 予約フォーム

サロンのホームページ    
 L`AQUILA

ラクイラホームページ@Google
 L`AQUILA@Google

ブライダル(和装、洋装)の
パーフェクトな、お支度

メイクアップ、着付けレッスン
(プロ養成コース、ご自身用セルフコース)

真にプロフェッショナルな仕事のご依頼は
妻、YUMIKOのホームページより
お問い合わせください

★ブライダルアーティスト
YUMIKOのホームページ


★Facebookはこちら!
ぜひ、お友達になってください!^^

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

ご質問などは、お電話、または
メールにて
お気軽に、お問い合わせ下さい。

L`AQUILA
高橋 信貴 Nobuki Takahashi

L'AQUILA hair&make branch
高橋 由美子 Yumiko Takahashi

LINE公認。
ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等
気軽にお申し付け下さい

友だち追加数

RESERVE