TOP > BLOG > 切る、巻く、塗る、ちゃんとしてちゃんと創る

切る、巻く、塗る、ちゃんとしてちゃんと創る

2020.02.09

切る、巻く、塗る、ちゃんとしてちゃんと創る

カットをする、パーマをかける、カラーをする
そのどれもが、大切な役割を果たしていることは
言うまでもない事

そこに、それぞれの技術についての
完成度という尺度が加わる

もちろん完成度が高いものが集まって
良いヘアスタイルは創られる

様々な技術、その一つ一つに
大切な意味があり、役割がある

お客様と過ごす時間は、とても貴重であり
楽しいけれど、いつもどこか
スッと背筋が伸びる思い
そんな緊張感がずっと自分の中にはある

その緊張感が無くなる事は
本当に危険信号だと思っていて
そういう時にミスをする

 

すなわち
お客様のヘアスタイルの完成度が下がる
したがって、お客様の満足度が
得られないことに繋がっていく

そう考えると
なんとも重要な仕事をさせてもろてるんやな、と
改めて、思う

今日、ご紹介する彼女は
昨年11月にロングをバッサリとカットして
パーマを施しました(カラーリングは毎回)

そのパーマが程よく残っているから
今回はカットとカラーリングのみ

彼女は、スタイルの見た目、扱いやすさ共に
とても気に入ってくれています

そういうお声をいただけた時に
今日のタイトルにしたような仕事
ちゃんと切る、そして、ちゃんと巻いて、ちゃんと塗る

そういった事が、「このお客様には」
出来たんやな、、て少し安心します

そう、「このお客様には」ね

全てのお客様に対して
質の高いサロンワークを施すことは永遠のテーマです

簡単じゃ無いから、尚更、突き詰めたい

気付けば、もうすぐ美容師をして28年になる
鈍臭いけれど、なんとか皆さんのお役に立ててきた

でも、過去は、当たり前やけど過ぎ去ったものであって
これからの私に必要なものは
チャレンジすることで得られる新しい経験と
今までの経験で得たスキルを
高い次元で維持すること

改めて、頑張りますの
でよろしくお願いいたします

今日も読んでくれておおきに。NOBU

ラクイラ美容室へのご予約は
075-222-1201
salon@laquila.jp

ラクイラ美容室 予約フォーム

サロンのホームページ    
 L`AQUILA

ラクイラホームページ@Google
 L’AQUILA@Google

ブライダル(和装、洋装)の
パーフェクトな、お支度

メイクアップ、着付けレッスン
(プロ養成コース、ご自身用セルフコース)

真にプロフェッショナルな仕事のご依頼は
妻、YUMIKOのホームページより
お問い合わせください

★ブライダルアーティスト
YUMIKOのホームページ

全国の新聞社、テレビ局が運営する
街の専門家を探せるWebサイト
「マイベストプロ」
こちらにも詳細を載せています

★マイベストプロ
髙橋由美子のページ


★Facebookはこちら!
ぜひ、お友達になってください!^^

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

ご質問などは、お電話、または
メールにて
お気軽に、お問い合わせ下さい。

L`AQUILA
高橋 信貴 Nobuki Takahashi

L'AQUILA hair&make branch
高橋 由美子 Yumiko Takahashi

LINE公認。
ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等
気軽にお申し付け下さい

RESERVE