TOP > BLOG > ボブを切るという事

ボブを切るという事

2017.04.04

ボブを切るという事

まあね、ボブに限った事やないんやけどね

髪を切る側の僕らと
切りに来てくださるお客様

特にボブの時はね、なんというか、、
ちょっと特別なというか
心構えというか
そういうものを感じる事があります

お客様ビフォア

そう感じるのは、
ボブって結構
思い切りよくカットすることが多い
そんなことも、さっき書いたような
要因になってると思います

今回も然り、しっかりと切りました

仕上がりです

どこかしら凛とした潔さを感じます

彼女の骨格にあってるから、なおさら良いですね

もちろん、
以前のブログにも書きましたが
カットには骨格補正の役目もあります

それは、スタイルは違っても同じこと

レイヤースタイル、ボブスタイル、ロング、ショートetc,,,

それぞれに必ず、その人その人に似合う
ライン、シルエットが存在します

それを、見つけるのが僕たちの仕事
お客様のお力を借りることもしばしばやけどね、、

ウチに髪をしに来てくれる、そのこと自体に
きっとお客様の意義、理由がある
絶対にそうです

しっかり、感じ取って、受け取って共有して、、

そして、お客様に笑顔になってもらえたら最高です

今日も読んでくれておおきに。NOBU

★ラクイラのホームページはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数