TOP > BLOG > ハナヘナでグレイヘアを美しく染める

ハナヘナでグレイヘアを美しく染める

2019.08.14

ハナヘナでグレイヘアを美しく染める

気になるグレイヘア(白髪)

染めたいけど、、
でも、やっぱり髪は痛めたくない

特に、「髪の痛み」に敏感であればあるほど
「染めたいのに染めれない」という
ジレンマが付きまといます

なんとかしたいですね

ラクイラでは、当初からハナヘナを取り扱っています

トリートメント効果が高く
安全性も、お墨付きなので
安心してお客様に勧められます

中でもトリートメント効果が高く
お客様からの人気も高いものが
「ナチュラル」と呼ばれる種類のヘナです

メニューの中に組み込む場合
それ単体で
トリートメントメニューとしてのご用意もありますし
根元は普通のカラーリングをして
中間から毛先にナチュラルを塗布する
メニューもご用意しています

後者のメニューの場合
根元のカラーリングは
普通の科学的な薬剤を使用しますので
グレイヘアも確実に染まります

ですが
やはり科学的な薬剤は一切、使わずに、グレイヘアを
染めることが出来たら素晴らしいことですね

そこで、ヘナを利用するのですが
ただ、どうしても自然由来の原料なので
カラー剤(白髪染め)として使用するには
ある一定のプロセスを踏まないと結果が出ません

今日は、ヘナによる白髪染めの工程を
次章以降、ご紹介いたします

ヘナの2度染め(ダブルヘナ)のご提案

ラクイラでは
科学薬剤を使用せず
2種類のヘナをを組み合わせることで
グレイヘア(白髪)を染めるメニューを
ご用意しています

以下、実例をご紹介します

まず、ビフォアですが
ご来店時の写真を撮り忘れてしまったので
すでに、一部、作業に取り掛かっている時の様子です

濡らした状態でカットをして
その後、まず1回目の作業
ハナヘナのナチュラルを、塗布しているところです

若干、髪が湿った状態ですので
乾いている状態より
白髪の具合は黒く見えますが
割合として30〜40パーセントの
白髪率といったところでしょうか

ダブルヘナカラーの第一回目のプロセス

一通り、塗り終わりました

1度目の作業、ハナヘナ、ナチュラルの塗り終わりが

このような感じになります

今回、ゲスト様は
毛先の方の色味については
ご不満をお持ちではなかったので
あえて毛先部分には塗布をしていません

この状態で35〜40分、時間を置きます

ヘナは乾燥を嫌いますので
ホットタオルをしてラップで包み
その上からさらにタオルを巻いて
保湿しながらの放置タイムです

放置時間が経過したら、しっかりと流します

このような感じに染まります

ハナヘナのナチュラルが持つ色素である
オレンジ色が白髪部分に着色しています

次に、2度目の工程に入ります

ダブルヘナカラーの第二回めのプロセス

先ほどの状態の髪に
今度はハナヘナの「インディゴ」という
ヘナを塗布していきます

日本でいうと「藍色」の色素を持つものです

塗布した状態が

このような感じです

こちらも、1回目と同様に
35〜40分、しっかりと保湿をしながら放置します

放置時間が経過したら
こちらも、しっかりと流します

ダブルヘナカラーの発色

先ほどの章で書きました工程が
ダブルヘナカラーの全てです

放置時間が長いので
およそ、ご来店からお帰りまでは
3〜3.5時間ほどいただいています

ですが
その価値がある仕上がりであると思っています

しっかり流して、上がってきた状態が

このような感じです

ハナヘナのナチュラルはオレンジ色
そしてインディゴは藍色なので
足されて、少し緑っぽい印象の仕上がりになります

ここから日数を経て、空気に触れ
少しずつブラウンの深みのある色に
変化していく「はず」です

「はず」と書いたのは
ヘナはあくまで自生している「草」なので
発色の仕方も、髪との相性も
確証があるものでは、ないからです

ただ、今までの経験上
ほぼ、良い経過を辿ることがわかっています

この状態から、しっかりと乾かして仕上げに入ります

スタイルの仕上がり

カットは、ドライカットをメインに
ご自身でも扱いやすいように
しっかりと創りました

スタイルの仕上がりです

根元付近の写真を撮り忘れましたが
美しく仕上がりました

どちらかというと
重さが下の方に、たまりやすいタイプだったので
骨格の補正もしっかりと意識して

重さと質感の処理も、的確に行いました

ヘナを扱う時の工夫は様々

ハナヘナの種類によって
工夫をしていることがいくつかあります

例えば

ナチュラルは弱酸性のぬるま湯で溶いて
インディゴは、普通の水道水の真水で溶く、とか

シャンプーは初めに済ませてしまって
ヘナの施術の後は、シャンプーの工程はしない、とか

インディゴの塗布から上がってきて
湿っている状態で、一定時間、放置する、とか

お客様の貴重な、お時間をいただくわけです

それならば、私のヘアサロンで
ヘナをしていただく以上
質の高いものをご提供することが
私の役目

それを実現するための工夫を
このようなものを含めて行なっています

長々と書きましたが
ヘナに興味がある
髪(頭皮)を痛めたくない
化学薬品は使いたくない、、etc

お悩み、ご相談など
お気軽におっしゃってくださいね

髪の健康の観点から言えば
このダブルヘナのメニューがもっともっと
お客様に支持されて
浸透していくことを願っています

今日も読んでくれておおきに。NOBU

ラクイラ美容室へのご予約は
075-222-1201
salon@laquila.jp

ラクイラ美容室 予約フォーム

サロンのホームページ    
 L`AQUILA

ラクイラホームページ@Google
 L`AQUILA@Google

ブライダル(和装、洋装)の
パーフェクトな、お支度

メイクアップ、着付けレッスン
(プロ養成コース、ご自身用セルフコース)

真にプロフェッショナルな仕事のご依頼は
妻、YUMIKOのホームページより
お問い合わせください

★ブライダルアーティスト
YUMIKOのホームページ

全国の新聞社、テレビ局が運営する
街の専門家を探せるWebサイト
「マイベストプロ」
こちらにも詳細を載せています

★マイベストプロ
髙橋由美子のページ


★Facebookはこちら!
ぜひ、お友達になってください!^^

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

ご質問などは、お電話、または
メールにて
お気軽に、お問い合わせ下さい。

L`AQUILA
高橋 信貴 Nobuki Takahashi

L'AQUILA hair&make branch
高橋 由美子 Yumiko Takahashi

LINE公認。
ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等
気軽にお申し付け下さい

友だち追加数

RESERVE