TOP > BLOG > 収めたかったら「雑」に扱う

収めたかったら「雑」に扱う

2017.06.08

収めたかったら「雑」に扱う

なんの話でしょうか?

今日はスタイリング(ドライ時)のお話

例えば
「毛先を内に収めたい(内巻き)時
てっぺんから大切に下に向かって
手を通して、もしくは
上からドライヤー当てて
収めようとしてませんか?

そして毛先だけクルンと
内側に入れようとする

得てして、うまくいかないものです

では、どうするか?

そこで、冒頭の
「収めたかったら「雑」に扱う」、です

ふんわりと毛先を収めたい
そんな時は
根元の髪を雑に
上に向けてしっかり乾かす

毛先の収まりなど考えず
とにかく根元をしっかり乾かす

どんなに雑に乾かしても
余程のクセ毛さんでない限り
爆発ヘアにはなりませんから

髪の毛は
根元付近がふんわりすると
毛先もふんわりします

とてもシンプルな構造

逆に言うと
根元をペタンと収めてしまうと
毛先はハネやすくなります

なので冒頭に言ったような乾かし方だと
毛先はうまく収まらないケースが多い

なので、、

何なら、、

頭を逆さに向けた状態で乾かす(主に根元付近)

そして、最後に毛先をまとめる

これオススメですよ

一度お試しあれ^^

今日も読んでくれておおきに。NOBU

ラクイラ美容室及び高橋の
電話番号
ならびにメールアドレスです
075-222-1201
salon@laquila.jp

髪の色んな事、お気軽にお 問い合わせくださいね

★ラクイラのホームページはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数