TOP > BLOG > 本来のフィールドで勝負するためには、それなりのレベルが必要と痛感しました

本来のフィールドで勝負するためには、それなりのレベルが必要と痛感しました

2017.05.08

私は趣味でゴルフをします

なかなか上達しませんけども、、

今回、初めてラウンドしたコースは
もともとものすごく評価の高いコースでした

今回ラウンドして、、
噂に違わぬ素晴らしいコースでした

日本のゴルフ場では、ラウンドの後
お風呂に入れるところが多いですが
今回のところは、施設内に宿泊施設と温泉まであります

ゴルファー達は、ラウンドを楽しんだ後
温泉や、なんなら泊まって次の日
もう1ラウンドなんてこともできます

なによりコースが素晴らしいので
人気があるのも頷けます

ゴルフ場の多くは、
山を切り開いて作るコースが多いので
必然的に山道をクネクネ、、
というアクセスが多くなります

そんな、立地上、
どうしようもない要素を補う
謳い文句として
「〇〇インターチェンジから〇〇分」といった
高速のインターチェンジからの利便性を売りしている
ゴルフ場が多いです

そしてそれは、「どこのゴルフ場にしようか、、」と
選択肢を持つ我々としては
その事が、結構、重要なファクターであったりします

その点、今回のコースは
ものすごく不便です

最寄りのインターチェンジを降りて
それから山道を延々と進みます
時間にして約30分から40分

最近は便利なサイトがあり
ゴルフ場予約も、そういのがあります。
そんなサイトの口コミでも
ここは、そんな不便さもなんのその
総合評価で5点中4.6点なんていう
超高評価を獲得しているんです。

普通ならね、、
「遠すぎる」とか「道幅が狭い」とか言われて
評価が下がったりするんですけどね。

でもここは、そんな気配すら感じない。

題名にした「本来のフィールドで勝負するためには、」
と、したのは
本来ゴルフ場はゴルフコースの質で
判断されるべきもの。
ゴルフ場なんやからね
でも、それ以外の要素で、
そのコースそのものの評価が下がってしまう事がある。

実際に、そんなコースを知っています。

では、なぜここは人気があるのか

それは、本来のフィールド
(ここではゴルフコースやその他の付帯設備)が、
今回のゴルフ場は素晴らしいものだから
その他のマイナス要素なんて、
帳消しにしてもまだお釣りが来るくらいの
魅力を持ち合わせてるんやろうなと思いました。

「アクセスが多少、不便でも、
こんな素晴らしいコースでラウンドできて、
その後、温泉で、ゆっくりできるんやもん、
それくらい我慢できるわ」
なんて声が聞こえてきそうです。

もしくは、
「わざわざ行く価値はあるよ、ちょっと不便やけどね
なんていって、ニコッと笑いながら
他の人にも紹介したくなるようなコースでした。

そして、自分に置き換えてみて、
本来のフィールド、、僕は美容師ですから、
その仕事について、
このゴルフコースを見習わないとあかんなぁ
と強く感じました。

他のことがダメでも良いって事ではなく、、

例えば、遠くからお越し頂いているお客様が、
うちのサロンは多いので、
このことは当てはまると思うんですね。

他にも
サロンに来ていただくには
急な階段を登っていただかんとあかんかったり
サロンが狭かったり、、

そんな「負の要素」を補って余りある、
そんな技術や接客を していかんとあかん。
そう痛感しました。

長なってしまいました、堪忍してくださいね、、

そんな学びの多い休日でした

今日も読んでくれておおきに。NOBU

★ラクイラのホームページはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数