TOP > BLOG > ショートボブ〜矯正の、さじ加減〜

ショートボブ〜矯正の、さじ加減〜

2017.03.25

ひと昔前、というと言葉が古いですが、、

その時代のストレートパーマとか
縮毛矯正ってのは
とにかくまっすぐ!
というのが多かったです

でも、それじゃぁ、、あんまりだよぅ、、泣
と涙するお客様が
相当数いらした事実がある

時は過ぎて、様々な技術が台頭し、、
そんな中、昔からある技術を応用して
お客様に喜んでいただける可能性が
増えた分野の技術があります

それが、アイロンを使用した矯正です

そして、昔からある技術とは
アイロンパーマ

バーバーさんで「アイパー」なんて言われるものです

お薬とアイロンの熱だけで、髪を曲げる

まあ、、本家の仕上がりは、ちょっと、、
女性にはハードすぎるものですが
このアイパーの考え方を応用して
とても自然にクセ毛を矯正する事が
出来るようになりました

量が多く、うねるクセ毛さんです。

以前の矯正だと、甘く入ると伸びずにボサボサ
だから強めにアイロン入れて
まっすぐに、、というパターンが
多かったように思います

彼女には、小さなお子様がいらっしゃいます
当然、日々、ご自身の髪に
かけられる時間は限られています

まっすぐ過ぎる矯正の問題点は見た目だけではなく、
手入れのしやすさにも影響を与えます

髪にしなやかさがないわけなので、
まとまらないんですね

日々、忙しくしてる彼女には
それだけは、避けんといかん

なおかつ、彼女に似合ってて
日々楽しく過ごしてもらえるように

タイトルにある、矯正の、さじ加減を意識して

仕上がりです

髪が柔らかくなったような表情を見せてくれました

後頭部もペチャンコにならず、
襟足の収まりも良いです

まっすぐな矯正で、この長さやと
多分、収拾つかなくなる可能性があります

アイロンで癖を抑えつつ、
毛先に自然な動きをつけたので、
髪は流れて収まってくれるはずです

髪というものは、お客様ひとりひとりに、
否が応でも寄り添うものです

そんな、伴侶というべき髪が
まとまらないのは
本当に悲しい事です

微力ながら、僕の技術で、お客様の毎日に少しでも華を
添えられれば良いなと、いつも思います

今日も読んでくれて、おおきに。NOBU

★ラクイラのホームページはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数