TOP > BLOG > 美容師を続けていて良かったと、思える事

美容師を続けていて良かったと、思える事

2018.10.07

美容師を続けていて良かったと、思える事

高校を出て、すぐは、何だか
どうしようもない奴で(今でもか、、?)

すぐには働かず、かと言って大学にも行(け)ず、、

「将来、役に立つから」と
そんな気もさらさらないくせに
親のお金で、英語の専門学校に行かせてもらって、、

でも、当然ながら、身に付かなくて、、

て、なんか、最悪ですやろ、、苦笑

祖母も母も、美容師であって
母に至っては、77歳になった今も
細々ながら、ひとりサロンを切り盛りしている

21歳になって、本当に漠然とした気持ちで
美容師の世界に足を踏み入れた

未だに、この事が自分でも信じられないでいる

何故なら、

子供の頃から、お袋の経営するサロンのフロアに
ちょこちょこと遊びに出ては、お客様から
おやつなんかを所望してたりしてた、ガキンチョだったから
なんとなくではあるけど
この世界の厳しさなんかも解ってた

子供ながらに
「この仕事は無いな、、」と思ってた、、笑

でも、今
この世界で仕事をさせてもらって26年目になる

自分に
「この道」の才能があるか否かなど、わからないけれど
きっと、神様が
「お前は、まだこの世界で人の役に立つ事をしても良いぞ」
と、許してくださってるんかな、と思ってる

2014年の4月2日に
自らのサロンを構える事ができた

そして、2018年の9月10日には
2号店ともいえる妻のサロンも
開業するに至った

こちらのゲスト様

彼女は、地元が同じで
実家同士も徒歩1分の距離

30歳から37歳くらいまで、担当していて
最後に勤めたサロンには 色々な事情で、来てもらえなくて

そのうち、なんとなく離れてしまってたけど
彼女がSNS上で私を見つけてくれて
そして、また、私が担当させていただくことになった

それだけでなく
妻のパーソナルメイクのレッスンも
受講してくれることになった

このことは、今日のタイトル
「美容師を続けていて良かったと思えること」

その、答えとも言える素晴らしい
そして、感謝してもしきれない程の、素敵なご縁

自らが、この世で、この世の為に
何かの力になれている事の 証として
今があると感じて、その責任の重さに
震えそうになる事がある

でも、それと同時に
この上ない幸せな気持ちで、いられる自分を感じている

キャリアが26年と言っても
独り立ちして、まだ、やっと4年と半分

47歳という年齢を考えると
一線で、皆様のお役に立てる時間は
そう多くは残されていない

そうなると
どういう姿勢で、日々、お客様と向き合うのか?
という問いに対する答えは、 自ずと導かれる筈だし
日々のサロンワークの質に、必ず影響するものだと考えている

そして、今後のサロンの成長、はたまた衰退(考えたくないけど)
という形で、現れるものだと確信している

お客様に私の仕事が「響かなければ」
明日は暗いと確信している

お客様に「響く」仕事を、いつまで出来るか
明るい明日を手に入れる為の、自分との戦い

つらつらとつまらぬ自伝を書きました
失礼しました

今後とも、よろしくお願い致します

今日も読んでくれておおきに。NOBU

ラクイラ美容室及び高橋の
電話番号
ならびにメールアドレスです
075-222-1201
salon@laquila.jp

髪の色んな事、お気軽にお問い合わせくださいね

★ラクイラのホームページはこちら

★Facebookはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

ブライダル(和装、洋装)のパーフェクトな、お支度
メイクアップ、着付けレッスン
(プロ養成コース、ご自身用セルフコース)
真にプロフェッショナルな仕事のご依頼は
妻、YUMIKOのホームページより
お問い合わせください

★ブライダルアーティスト YUMIKOのホームページ

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数


このエントリーをはてなブックマークに追加