TOP > BLOG > カットのチェックリスト

カットのチェックリスト

2017.12.20

カットのチェックリスト

人間の頭というのは、3次元、立体です

そして、髪という素材は
平均的な人間には
およそ10万本あると言われています

一本一本が独立したものですが
それらがカットによって、様々な造形を生み出します

立体形と、おびただしい数の髪、、
その要素が合わさったものが
ヘアスタイルです

当然ながら、3次元であり
非常に多くの素材の集合体であるとなると
カットは、それらの要素を
加味して行うことになります

そんな髪という素材を扱うにあたり
私がヘアカットの途中に行っている
チェックリストについて
今回は、書きます

ケースバイケースではありますが そしてドライして
質感や量感、最終的なシルエットなどを確認します

当然、ウェットの状態の時の
途中でのチェックリストもあるのですが
今回は、ドライ時でのケースを紹介します

では、ご覧くださいね

ウェットの状態でカットが終わり
しっかりと乾かした状態です

普段、日常生活の中では
この位置に髪があることは無いですね
邪魔で歩けないですもんね、、笑

ただ、カットのシルエットを確認する時に
私の場合、今回のスタイルを切る時には
この状態で、このシルエットが出来ていればOKという
指標のようなものがあります

私としては、自らのカット
今回も大丈夫そうです

元に戻して
ゲスト様の普段のヘアの収まる位置で
最終的なチェックを行います

そして、仕上がりです

ナチュラルに下ろすと、こんな感じですが
スタイリング剤をつけて、動きをプラスすると、、

左右それぞれ、こんな風になります

チェックリストの段階で
あのシルエットが出ていれば
仕上がりにこのような動きや
お客様が普段、過ごされる状態での
ヘアスタイルのシルエットは「決まる」ということが
自分自身の中で、わかります

そして、もちろんチェックリストであるので
修正を施す場合も、その箇所が明確に見えてきます

プロセスを大切に丁寧に行うこと

そのことが
素敵なヘアスタイルに繋がることがわかるので
私にとって、欠くことのできない
ルーティンワークになっています

今日も読んでくれておおきに。NOBU

ラクイラ美容室及び高橋の
電話番号
ならびにメールアドレスです
075-222-1201
salon@laquila.jp

髪の色んな事、お気軽にお 問い合わせくださいね

★ラクイラのホームページはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数