TOP > BLOG > シルエットを調(ととの)える

シルエットを調(ととの)える

2017.05.26

シルエットを調(ととの)える

日本語は世界一難しい言語だと
言われる所以でしょうね

普段から私はシルエットを「作る」ではなく
「創る」と表現します

何時も創造は力と思いたいから

ヘアスタイルについても
お客様の髪を「整える」仕事ではあるのですが
整える為に、髪のことを「調え」なければならない

つまり素材を知らないと
整えることはできないってことです

髪質はもちろんのこと
その土台となる骨格があり
癖も生えグセと髪そのもののクセがある

そう言う要素を「調」べて
ヘアを創る

日々のサロンワークの要です

お客様のビフォア

ここからいろんな要素を加味して
完成に導きます

カットとハナヘナのナチュラルを全体に

仕上がりです

素材を「調えて」
シルエットを「整える」

そんな一例です

今日も読んでくれて、おおきに。NOBU

ラクイラ美容室及び高橋の
電話番号
ならびにメールアドレスです

075-222-1201
salon@laquila.jp

髪の色んな事、お気軽にお問い合わせくださいね

★ラクイラのホームページはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数