TOP > BLOG > グラデーションボブ〜出来ることなら叶えてあげたい〜

グラデーションボブ〜出来ることなら叶えてあげたい〜

2017.09.27

グラデーションボブ〜出来ることなら叶えてあげたい〜

髪質というものは
100人いらっしゃれば100種類の
異なったものが存在するはずです
「100人100様」ですね

全く同じという事は無いと思うので

そしてヘアスタイルも
本当に無数のバリエーションがあります

ほんの少しラインが変わるだけで
違うものになりますから

なので、こちらも「100スタイル100様」です

そんな無数の組み合わせの中で
その方にあった
その方の髪質に合ったヘアスタイルを創る
そこにはもちろん
似合っているという大前提も含まれます

「なりたいヘアスタイル」があったとして
「なれない要素」が 存在するとします

ただ、その「なれない要素」とは、
誰のどんな基準か?

お客様自身が
感じていらっしゃることもあるかもしれません

またヘアサロンで美容師さんの見解として
「できない」 と、なったのかもしれません

確かに、厳しい時もある
難しい髪質は存在します

でも、可能なら、出来るなら
我々、美容師の立場としては
「なりたいスタイル」にして差し上げたい

ゲスト様ビフォア

彼女にも「なりたいスタイル」があります

写真を見せてくださった時の
私の見解は「可能」でした

過去にはストレートパーマなどで癖を
「しのいで」いらした 経験もおありですが
むしろ癖は利用する方向で
お創りするイメージが湧きました

彼女には「宿題」として
ご自宅でのお手入れなどをお伝えし
実践していただく事とし
私は彼女に似合う、そしてお手入れが
可能な限り簡単なスタイルの創造に注力します

ハナヘナトリートメントも施し
ドライカットでの最終の仕込みを行います

仕上がりです

手ぐしで、しっかりと根元を起こしてラフドライのみです

左側には特に頑固な癖も見て取れますが
「宿題」をしっかりと実践していただければ
大丈夫なはずです

実は一ヶ月ほど前に
彼女のお母様を担当させて頂きました

お母様にも「なりたいスタイル」がありました

そして、私のカットをとても気に入って下さって
お嬢様をご紹介いただいた経緯があります

まず、はじめに
感謝の気持ちでいっぱいなのですが
同時に、責任のある仕事を
任せていただき身の引き締まる思いです

お嬢様にも及第点をいただけたとしたら
これからも私の果たす役目は続きます

全てのお客様にとって
「役に立つ」美容師でありたい

心から思います

使い古された言葉ですが
ナンバーワンよりオンリーワンな存在でありたいです

今日も読んでくれておおきに。NOBU

ラクイラ美容室及び高橋の
電話番号
ならびにメールアドレスです
075-222-1201
salon@laquila.jp

髪の色んな事、お気軽にお 問い合わせくださいね

★ラクイラのホームページはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数