TOP > BLOG > レザー(カミソリ)カットの誤解を解く

レザー(カミソリ)カットの誤解を解く

2019.04.10

レザー(カミソリ)カットの誤解を解く

と、私が言うのも烏滸がましい話なんですが
作例と共に、そんなブログにしてみたいと思います

お断りとして申しますが
もちろん普段のサロンワークで
「何が何でもレザーカットします」
って訳やないのでご安心ください

目的に応じて、求めるスタイルによって
使う道具の種類は変わるものですから

ゲスト様ビフォア

3ヶ月以上、間が空いて
しまい伸びきってしまっている状態です

ご主人の故郷、カナダでされた
ハイライトと地毛とのバランスも
その期間を物語っています

彼女のオーダーは、とにかく軽やかに、と

シャンプーの後、しっかりと髪が濡れた状態で
新品のカミソリ歯を使いベースカットを行います
(これ、とても大切です)

そして、ドライヤーで乾かして
改めてドライカットで最後の仕上げを行います

レザーカットの誤解を解く、その1
ご覧のように、髪がスカスカになっていないこと

レザーカットの誤解を解く、その2
ピンピンとハネる髪の様子は、無いこと

そして、
レザーカットの誤解を解くその3
見た目からも分かるように
髪が傷んだりしないこと(元のカラーは別)

道具は使いようなのですが、でもやはり
以前に他の美容室でレザーカットで酷い事をされた、、という
いわばトラウマにもなるような経験をされた方が
私のお客様にも、いらっしゃることが現実です

もちろん、様々な技術で対応することは可能ですから
初めにも書きましたが
無理強いをすることは絶対にありません

全ては
最後に、お客様が喜んでくださる
ヘアスタイルを創るための作業なんですから

その辺りの話も、カウンセリングで
お話しさせていただいています

よろしければ、お気軽にご相談くださいね

今日も読んでくれておおきに。NOBU

ラクイラ美容室へのご予約は
075-222-1201
salon@laquila.jp

ラクイラ美容室 予約フォーム

サロンのホームページ    
 L`AQUILA

ラクイラホームページ@Google
 L`AQUILA@Google

ブライダル(和装、洋装)の
パーフェクトな、お支度

メイクアップ、着付けレッスン
(プロ養成コース、ご自身用セルフコース)

真にプロフェッショナルな仕事のご依頼は
妻、YUMIKOのホームページより
お問い合わせください

★ブライダルアーティスト
YUMIKOのホームページ


★Facebookはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

ご質問などは、お電話、または
メールにて
お気軽に、お問い合わせ下さい。

L`AQUILA
高橋 信貴 Nobuki Takahashi

L'AQUILA hair&make branch
高橋 由美子 Yumiko Takahashi

LINE公認。
ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等
気軽にお申し付け下さい

友だち追加数

RESERVE