TOP > BLOG > 求める効果に対して、最適な技術を行う

求める効果に対して、最適な技術を行う

2018.10.02

求める効果に対して、最適な技術を行う

タイトルですが
ちょいとややこしい表現でありますが
解ってみると
当たり前っちゃあ当たり前の事です

楽をしようとしたり
雑になったり
それ以前に、そもそもカットの いろんな事を
知らないままに施術をすると、、

そのヘアスタイルというのは
例えば一見すると良く見えても
よくよく見てみると
流れやシルエットに破綻が見られたり
スタイルの持ちが悪かったり、と
色んな弊害が出てきます

私はカットの際に
以上のような事が、絶対に起こらないように
(100%は無理ですが、限りなくNGを
0にしたいと思っています)
心掛けて、施術をしています

もちろん、カットに限らずサロンにおける
美容技術全般についてもそうです

例えば、このようなショートスタイル

上、真ん中あたり、襟足、や
前、中央、後ろ、など
それぞれにカットのベース
(グラデーションカット、レイヤーカット、、etc)
が異なります

そのベースカットの切り方の差は
大きなものから、軽微なものまで、様々です

髪というのは、10万本というたくさんの髪の
一つの集合体のように見えますが
カットをする場面においては
その部分部分において適切なカットの技術が必要になります

その事(カットのベースの違いにおける髪の表情の違い)を
理解して切る場合と
ただ、漠然と
そのカットが出来るから切ったという場合を比べてみると
前者の方が
明らかにスタイルの美しさ、ヌケの良さ
勢い、精度、スタイルの持ち、、
などが良いです

お客様の日常において
例えば
行きつけのお店で、店員さんに髪型を褒められた
とか、久しぶりに会う友人に
「髪型、素敵ね、似合ってるわ」と言われたとか

そんなご報告を受けると
本当に嬉しい気持ちになります

そして、そんな時は
お客様ご自身も、きっと嬉しいはずですから

そんな、スタイルをたくさん創っていきたい

心から、そう思います

今日も読んでくれておおきに。NOBU

ラクイラ美容室及び高橋の
電話番号
ならびにメールアドレスです
075-222-1201
salon@laquila.jp

髪の色んな事、お気軽にお問い合わせくださいね

★ラクイラのホームページはこちら

★Facebookはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

ブライダル(和装、洋装)のパーフェクトな、お支度
メイクアップ、着付けレッスン
(プロ養成コース、ご自身用セルフコース)
真にプロフェッショナルな仕事のご依頼は
妻、YUMIKOのホームページより
お問い合わせください

★ブライダルアーティスト YUMIKOのホームページ

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数


このエントリーをはてなブックマークに追加