TOP > BLOG > 質感を整える役目も持っている

質感を整える役目も持っている

2018.06.08

質感を整える役目も持っている

カットには
髪を切るという目的はもちろんのこと
質の良いカットがされることによって
髪の質感が整うようになる
そんな力があります

それは、ヘアサロンに行った
その日だけという
一過性のものに留まりません

質の良いカットがしてある事で
日々のスタイリングの時間が 短縮される

ドライヤーやアイロンなどを
過剰に使用する時間が減っていく

そして、少しずつ髪の質感が整っていく
そんな図式です

ゲスト様ビフォア

どちらかというと
荒れが目立ちやすい髪質です

伸び過ぎて、手に負えないように
なってらっしゃるので 尚更です

慎重に癖を見て、量を見て
毛流れを見て整えていきます

カラーリングも施しています

もちろん、ゲスト様の
普段のスタイリングの
ご指導もさせていただき
それを実行して頂く事で
良いスタイリングが成り立つと
考えています

ですから、それなりに「宿題」も
皆さんにお待ち帰り頂いています

ただ、その「宿題」が
少しでも簡単なもので済むようにするのは
我々の仕事です

「出来の悪い」スタイルは
お客様のせいではありません

時折、我々の事を「先生」と
呼んでくださるお客様が
いらっしゃいますが
「出来の良い生徒=ヘアスタイル」
を生み出す、という意味では
当たっているかもしれませんね

今日も読んでくれておおきに。NOBU

ラクイラ美容室及び高橋の
電話番号
ならびにメールアドレスです
075-222-1201
salon@laquila.jp

髪の色んな事、お気軽にお 問い合わせくださいね

★ラクイラのホームページはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数


このエントリーをはてなブックマークに追加