TOP > BLOG > とことん「使いやすさ」を追求したものに触れると感動を覚えます

とことん「使いやすさ」を追求したものに触れると感動を覚えます

2017.05.09

今日も長いタイトルですが
そのままの感想を持ったことがあったので
書こうと思います

以前にもブログで書いたんですが
昨年末に12年頑張ってくれた
洗濯機が壊れました

もちろん新しいものを購入したのですが
その時に書いたブログでは
サイズ感や装備、機能に
隔世の感があり
そのことについて書きました

サイズは以前のとほぼ同じなのに
洗濯容量が増えていて感動したりしたので

で、その時からも感じていたのですが
他にも進化というか工夫というか
企業の努力、工夫みたいなものを
垣間見たので、書こうと思います

今回、感心したのはね

あの、、あれです、、あるでしょ、あれ

洗濯終わった後に
ゴミ屑がたまるフィルター

あれ、何気に外しにくかったり
取り付けに工夫が必要やったんです
前のやつは

それが、新しいやつは
容量もたっぷりで(しかも2個もついてる)
何より取り外しと装着が
びっくりするほど簡単なんです

例えば、その容器自体も2つにセパレートして
溜まったゴミを捨てられるように
なってるんですが
その取り付けも超がつくほど、簡単

カチッとはまるところが決まっていて
目をつぶっていても付ける事ができるくらい

メーカーの開発者たちは「洗濯機につけるゴミ取りフィルター」をつける
という当然のことに対して
「使いやすさ」という工夫を注ぎ込んだと思います

きっと試作品もたくさん作ったはずです

脇役とも言える部位にも
工夫やアイデアを注ぎ込む

それが素晴らしいものなら感動を与えることができる

それがゴミ取りフィルターであっても、です

見習うべき姿勢ですね

今日も読んでくれておおきに。NOBU

★ラクイラのホームページはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数