TOP > BLOG > 技術、ノウハウの進化は髪に優しい

技術、ノウハウの進化は髪に優しい

2017.03.18

いつの時代もパーマやカラー剤が
髪を傷める事は周知の事実です

ですが、様々な技術の進化や、
ノウハウの多様化によってできる限り
髪に負担をかけないような施術が
可能になってきたのも事実です

お客様ビフォア

今回のオーダーは、クルクル、、^ - ^

とてもオーソドックスな手法でパーマをかけていきます

オーソドックスな手法ということは、
昔から行われているということでもあります。

先に紹介すると、今回のようなパーマをする場合、
以前なら1剤(ロットを巻いてから初めにつける
刺激臭のある薬剤)をつけて、
最低でも12〜15分くらい放置していました

1剤というのは、髪に付着している時間が
長ければ長いほど髪を傷めます

当然ながら、薬剤の付着時間が短いのが理想な訳です

そして、そういう理想に少しでも近づくように
技術やノウハウの進化が起こっています

例えば、こんな機械を使ったり

このような薬剤を使って、極力、
髪に優しい施術をすることが可能になってきました

お客様の、仕上がりです

今回の彼女のパーマにおける1剤の放置時間は五分でした
(先ほどの機械が発生するスチームを使用)

ロットを外したのちに行う
髪をリセットするような作業も
先ほど紹介したような薬剤を使用して
術後の経過が少しでも良くなるように
施術しています

優しく、柔らかいシルエットが完成しました

質感、手触り、ともにとても良い状態で仕上がりました

技術、ノウハウの進歩は髪に優しい

そして、そこに我々の技術をプラスして、
より良いスタイルを作っていきたいと思います

今日も読んでくれておおきに。NOBU

★ラクイラのホームページはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数