TOP > BLOG > ご縁とは、本当に素晴らしいものです

ご縁とは、本当に素晴らしいものです

2017.04.08

ラクイラ美容室という私のサロン
このサロンが導いてくれたものはたくさんあります

人とのご縁も、その一つ

先日も、とても嬉しいご来店がありました

私は、毎日ブログを書くようになって
もうすぐ450日を迎える、、筈です、、

その、きっかけとなった人

板坂裕治郎氏のブログ

彼のブログセミナーを受講したのが
2年前の12月、大阪でのことでした

美容師にとって、12月は掻き入れ時、、
その12月の、しかも土曜日!
休むことには抵抗がありました

でも、今となっては行って本当に良かったと思えます

数々の素晴らしいご縁をいただけたのですから。

私は、そのブログセミナーの16期生なのですが、、
Facebookでの、その期の活動が
1年の節目を境に
パタッとなくなってしまいました

そんな折、同じブログセミナーの19期のグループに
招待していただいたんです

19期生の方々は本当に熱心で、楽しくてね
とても感謝しているのです

そんな中、今回、前述しましたが
とても嬉しい、ご依頼を頂きました

紹介したいので
先に仕上がった後のツーショットを載せます

ブログセミナーを受ける方の職種は様々ですが
個人起業家さんが多い

彼女は、そんな個人起業家として
私の大先輩です

ミッション・ナビゲーター長谷川章子さんのブログ

普段、ボブスタイルが好きだけれど
どうもシックリこない、、、

そして、私のブログを見てくださって
「任せてみよう」と感じてくださったようです

いつも全てのお客様と接する時には
なんとも言えない緊張感があるのですが
このような場合はなおさらです

そして、何としても素敵に仕上げたいと思うものです

ご来店時のビフォア

スタイルを観察すると
彼女が今のスタイルにシックリきていない理由が
見えてきました

彼女の今のスタイルを一言で表すと

ボブに見えてボブじゃない

パッと見るとボブなんですけれど
カットの要素がボブの「それ」と
違っているところがある

正直なところ、初めは、最小限の手直しで
気に入っていただけるイメージが
出せるんじゃないかと思いました

そんな見立ての元に技術に入ったのですが、、

「短くしても良いですか?」と
お尋ねすることになりました

こんな風に私のわがままを聞いてもらいつつ
彼女の活動的なイメージに
しっかりと寄り添えるような
ヘアスタイルを目指しました

仕上がりです

頭の骨格を包み込むようなショートボブです

多くて、動きの出にくい素材ですが
可能な限り動きも表現します

>

本来の質感とは違うように
周りから見られること
それも僕のカットの目標です

例えば髪の硬いお客様が
初対面の人やなんかに「しなやかな髪ですね」
などと褒められた!なんて報告を受けると
とても嬉しいのです

彼女の髪も、そう見られるように
ドライカットでの、質感カットは
特に念入りに行いました

新しいヘアスタイルを纏った
彼女のライフワークが
より充実したものになれば素敵やな

そして、もしそうなったとしたら、
これほど名誉なことはありません

本当に、ありがとうございます

改めて、
素敵なご縁をいただけた事に感謝を込めて


今日も読んでくれておおきに。NOBU

★ラクイラのホームページはこちら

★ラクイラへのアクセスはこちら
ラクイラへのアクセス1
ラクイラへのアクセス2

★ご予約はこちら

LINE公認。ラクイラ美容室専用LINEです
お友達登録していただき、こちらからも
ご予約お問い合わせ等、お気軽にお申し付け下さい

友だち追加数